お役立ち情報

TikTokバズる方法

TikTokで最初の投稿をバズらせるために必要な要素

今日からTikTokを始めて明日から意気揚々と動画を投稿しようとしている方。
ちょっと待ってください!
せっかく動画を投稿するならバズりたいですよね?
この記事では今日からTikTokにどんな動画を投稿してバズらせようかと悩んでいる方向けに、実際に私がフォロワー0人の状態から
1週間でフォロワーを1000人増やし、再生回数20万回越えの動画を複数本出せたTikTokの攻略方法を紹介します。

この記事を読むことで、バズるのコンテンツのコツを習得でき、1本目の動画テーマを明確化できるでしょう。

TikTokで1本目の動画をあげる前に必ずやるべきこと

まず、しっかりとした動画のテーマを決めましょう。
私は美容的なコンテンツを選択し、現在も配信を続けていますが、
翌日、「おいしい渋谷のレストラン」の紹介動画をあげたらどうでしょうか?
100%ではないですがほとんどの確率でバズらないでしょう。
理由は明白です。
コンテンツのテーマがブレていますし、権威性(その人が語る納得感)も生じないからです。

では、何を意識すればよいのか?

それは、納得できる経歴の人が
自分の「強み」「好きなこと」「興味のあること」を投稿するということです。
一つ間違った例を出します。
元力士がおすすめする 最強のシャンプー!
元力士がお勧めする最強のシャンプー
という動画と、

元美容師がおすすめする 最強のシャンプー!
元美容師がお勧めする最強のシャンプー

という動画。

ではどちらが信憑性があるかは明白ですよね?
前者は納得性がありません。
「なんで元力士におすすめされたシャンプーを使わなきゃならないの?」と思いますよね。

一方、後者は「元美容師がおすすめするなら使ってみようかな」と思うはずです。

実際に私がTikTokでバズった経緯

明日から動画を投稿するあなたに安心していただきたいことがあります。
それは、TikTokは他のSNSと異なり、フォロワーが0人の状態でも、
必ず数百人のアカウントのおすすめに掲載されるようになっているということです

つまり、フォロワーが0人でもあなたが投稿する動画は
数百人のユーザーには必ず視聴され、
よほど面白くない動画でなければ100再生以上されるのです。

ここからは実際に私がバズったある動画の話をします。
この”バズ”が来るまで、私のアカウントの状態は
動画投稿数が5本、それぞれの再生数は400回程度。フォロワーは約40人。
お世辞にも”バズる”とは程遠いアカウントでした。

私は”元美容師”という経歴の強みを生かし、
美容師業界目線で商品レビューや髪にかんする情報を発信していました。

そんなある日、「オッジオット」という商品を紹介した動画を投稿しました。

@yuma4645##美容 ##メンズコスメ#ボディケア ##購入品紹介 ##購入品紹介動画 ##ヘアケア

♬ STAY – The Kid LAROI & Justin Bieber

こちらの動画です。(@yuma4645)

平日の14時に投稿したこの動画。
18時に見てみると、たった10分で再生回数が100件も伸びていました。
さらに、1時間ほどで1万再生を突破。
翌日は20万再生を超えていました。
フォロワーも2日で1,000人を突破したのです。

僕の場合、アカウント開設からかなり早いタイミングでバズったと思いますが、
これは偶然によるところも少なくありません。
特に、日々流動的に変わるTikTokのアルゴリズムの中で計算通りにバズるのは難しいです。
が、それでもできることはあります。
私がその動画の中で意識したことは、下記のことです。

・オッジオットという商品には日本の美容室の中の1%の店舗でしか取り扱っていない商品
・なので、その強みと情報としてのレア感を強調
・商品紹介を動画の終盤ですることにより、動画を最後まで見てもらうように編集
・動画を2本構成にすることにより、”続き”が気になるようにした

これらの工夫が現在のTikTokのアルゴリズムにうまく当てはまり、
フォロワーが少ない僕でも、20万再生に至ったのです。

TikTokでバズるためのコンテンツ

もちろん、いま紹介した手法以外にもバズるコツはあります。
すでにバズっているTikTok動画を真似てしまうのも一つの手
です。
あなたが明日投稿する動画のテーマを決めたら、
まず参考となる動画をリサーチしましょう。

その動画を”パクり”、トライ&エラーを繰り返せば、
流動的に変わるアルゴリズムが変わるTikTokの中でもかなりの確率でバズれるはずです!

それでもバズらない場合は、ぜひお気軽にご質問ください。
一緒にもっとバズりましょう!